アメリカの生のハロウィン情報にワクワク!ひとつ、私の大きな夢ができました!!

海外での生活・子育て経験のあるママ直伝!!

1日10分

『正しい』より『楽しい』親子の会話

世界標準の会話力を持つ子供を育てる

アットホーム留学ティーチャー

Saoriです。

英語の楽しさ、伝えたい

アットホーム留学に

アメリカ在住のティーチャー誕生!!

巷がハロウィン、ハロウィンいっている今、

ハロウィン好きの私は、

是非とも彼女から生の情報を聞いてみたい!!

 

突撃依頼に快諾してくれたのは

アットホーム留学 新ティーチャー 

鈴木 茉衣さん

https://www.facebook.com/mai.suzuki.5496

 

今年はやはりコロナの影響で、

ハロウィンの盛り上がりにも欠けるんです・・・

と言いつつも

こんな日常の様子を見せてくれる・・・・。

昨年の初アメリカハロウィンの体験も・・・。

画像は割愛しましたが、

コスチュームもなかなかリアルで本気です(笑)。

カボチャ農園の規模もスケールが違う!!

 

座っていた椅子も、もしや・・・と思いきや、

Jack ーoーlanternのカバーがかかっていました。

(同席してくれたのは、同じくアットホーム留学の新ティーチャー 

松本美恵子さんです。

https://www.facebook.com/mieko.matsumoto.543)

 

 

 

言葉は文化です。

 

ハロウィンを取り入れ、

英語圏の文化を擬似体験してみることで、

英語にもっと親しみが持てれば・・・・と思い、

毎年、クリスマスと同じように

ハロウィンもイースターも子どもたちと一緒に楽しんでいます。

アメリカのHalloween

宗教的に受け入れられない人たちもいること、

商業的になりずぎてしまっていることにも配慮はしながら、

ひとつの季節のイベントとして

こんなことをする国もあるんだなあ〜〜〜

という体験をしてみたい。

『楽しいところに英語があった!!』

ここで出会った言葉や音が

『楽しい記憶』と共に

子どもたちの心に残るといいなあと願って。

 

派手でなくてもいい!!

大掛かりな準備の必要もなし。

 

When shall we do “Trick or treating”?

いつトリック・オア・トリートしよっか。

 

What do we need?

何が必要かなあ。

 

What do you want to be for Halloween?

ハロウィンで何になりたい?

 

How can we make it?

どうやって作ろうか?

 

What would you like for dinner?

夜ご飯はどうしよっか?

 

Shall we cook some sweets for Halloween?

何かハロウィンのスウィーツ、作ろうか?

 

親子の会話創造力(想像力)

今年のハロウィン、楽しんでみませんか。

 

社会問題にもなっている

渋谷のハロウィン、今年は禁止だそうですね。

 

”バーチャルハロウィン”ではなく、

子どもたちと一緒なら、

アナログハロウィン(私が勝手に作った言葉です)、

楽しいと思うな〜〜〜。

 

まいさんのお話を聞いて、

また、いろいろな画像を探していたら、

ふつふつとわいてきた夢!!

『いつか、子どもたちと一緒に、

本場のハロウィンを経験してみたい!!』

早くコロナが落ち着き、

自由に海外に行ける時代になりますように!!!

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です