『読めた!』『書けた!』から『英語っておもしろい!!』につながるフォニックス

『読める』『書ける』っておもしろいね

休校中こそチャンス‼️
親子でフォニックス集中講座 を
オンラインで開催しました。

アメリカ在住の方まで
総勢43組のご参加。

Zoomでの講座は
みんなの声がきこえない
みんなの表情がよく見えない
会場の空気空間が肌で感じられない

 

リアル大好きな私にとって
さびしい部分もありましたが
続々と届くアンケートがら
みなさんのうれしい感想
たくさん受け取っています。

 

学校はじまったら
もうゆっくりフォニックスやる時間ないよ。

 

コロナ休校、少しずつ出口の見えてきた地域の方もいるでしょう。

残り1週間、2週間、
フォニックス・ウィークにしましょう‼️

『親子で楽しく』がポイントです。

そして、毎日の生活のかなで、『読める!!』いっぱいいっぱい楽しんで欲しいなあ〜〜と。

もうひとつ、声を大にして言いたいこと。

やはり本日やってみて、

参加者の感想を聞いてみても、

ローマ字学習が始まる

小三2学期までに、

アルファベット26文字の『音』

余力があれば、2文字子音の『音』まで学んでおくこと大事だなあと。

Jolly phonicsとHANA

ローマ字学習についてのモヤモヤは、過去記事、こちらに記録しています。

ローマ字練習帳

ただ、この時期を過ぎてしまったとしても、

Never too late!!

遅すぎるということは決してありません。

気づいた今が大切です。

今、この一瞬からが未来です。

 

それぞれの年齢・学年、

それぞれの個性にあった、

それぞれの家庭での取り入れ方は

やはりそれぞれ。

 

我が家にベストな方法は・・・・

と思う方は、ぜひ一度私とお話してみませんか。

 

それぞれのご家庭にあった、

それぞれの取り入れ方のアドバイス、

真剣にさせていただきます。

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です