アイディア次第で生き返る!?これを見て子どもたちとどんな会話できますか?

突如、大型ショッピングセンターで発見したものは・・・

What’s this????

 

思わず誰もが足を止めてしまいますよね。

 

Where do they come from?

どこからきたんだろう?

 

What’s for?

何のため???

 

Where do they go after Doll festival???

ひなまつりの後は、どうなるんだろう・・・。

 

ららぽーと東京ベイ内に突如として現れたこれ!!

お登りさんの私たち。

ディズニーシーに向かうべく、急ぎ足でしたが、

思わずしばらくSTOP!!

 

子どもたちとの会話が弾みます。

巨大雛人形

 

考える力は毎日の親子の会話から

How many Hina Dolls?

これ全部でいくつぐらいだろう???

 

SOTA(小3)『ん???100個ぐらい!?』

Nice guess!!!

 

でもね〜〜〜、ちょっとここらへん、数えてみようか???

10体、10段・・・・10✖︎10、ここだけでいくつ???

 

『うわっ、これだけで100かあ〜〜〜〜。すっげ〜〜〜!!!』

じゃあ、全部でいくつぐらいだろう・・・

『数え切れないよ!!たくさん!!』

 

Look at the sign board!!!

『げっ、1500だって!!!』

 

ここに雛人形を飾る

①持ってくる人のメリット

②ららぽーとのメリット

一緒に考えてみました。

 

『英語がしゃべれる子』は

私たち、アットホーム留学が目指すところではありません。

 

考える力をつけること、

しっかりとした自分の考えを持つこと、

堂々と自分の意見を伝えられる子

(ここには、英語の技術面が入ってきますね)

 

そして、こんなひな人形の企画みたいな

アイディアが出せる人

そんな創造力のある子となる土台を作ってきたいなあと願っています。

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です