なぜ『今』そんなにフォニックスが必要なの!?そもそもフォニックスって何???

コロナ休校 1ヶ月延長!!

 

ピンチととるか? 

チャンスととるか???

 

まとまった時間がある『今』

フォニックス を身につけて、

新学期始まったら、スタートダッシュしよう!!!



 

ママ・パパが英語の『楽しさ』の先生に!

親子の(英)会話で

子どもたちの英語力が

グンっと伸びる!

 

今までになかった英語楽習

アットホーム留学®︎ ティーチャーの

齋藤さおり です。

写真4

  

コロナの影響で、休校が延長された地域が多いですね。

6月、いざ学校が始まったら、2ヶ月分の遅れを取り戻すべく、

ものすごいスピードで授業が進むこそが予想されます。

しかも、新教育要領、学ぶべき内容がかなり増えています。

教科として登場した『英語』も2か月間幽霊状態・・・

この2か月の溝をうめる “秘密兵器“ がフォニックスです。

 写真3

【フォニックスって何???】

フォニックスとは、英語の『文字と音のルール』です。

Apple を “エー、ピー、ピー、エル、イー” とは読まないですよね。

Apple を “アップル” と読むのには、ちゃんとルールがあるんです。

 

私はこれを、大人になってから初めて学び、

『どーして、もっと早く教えてくれなかったの!!!』と

心から思いました。

これを知っていたら、単語を読むのも、書くのも、

もっともっとラクだったハズ!!!

 写真5

そして、もちろん現在でも、中学校ではほとんど習いません。

というか時間がないのです。

『英語』が教科になった今年度、

新5、6年生はじっくり時間をかけて学べるのかな〜〜〜と思いきや、

ほんのちょっとしか出てきません。

 

知っているのと、知らないのでは

これからの英語学習の加速の仕方がちがいます!!!

 

コロナ休校中、

ちょっとまとまった時間がとれそうな今、

親子で一緒に“フォニックス” 学んでみませんか。

 

【なぜ親子一緒にこだわるんですか???】

*“目からウロコのフォニックス” 、是非ママ・パパたちにも知ってほしい。

 これを知れば、ママ・パパも英語に対する意識がかわるかも!??

*英語って全然難しくないよ。英語が苦手な方でも大丈夫!!!

 子どもたちと一緒に、子どもたちの目線で、一緒に学ぶ仲間になってほしい。

 ひとりでやるより断然楽しいです!!

*英語は言葉であり、道具です。コミュニケーションのひとつの手段として、親子で一緒に楽しんでほしいんです。

*身の回りに英語はあふれています。親も一緒に学べは、今まで普通に目にしていた、看板やパッケージ、新聞や雑誌などから見える英語が違うものに見えるかも。

学んでいるフォニックスが生きたものになるためには、ママ・パパの力が必要です。

*“教える”ではなく、親子で”感じる“英会話を目指して、静岡県磐田市で1年間親子英会話のコツを体験・体感できる『アットホームサロン 』を1年間開催してきました。

お客様の声はこちらです。

https://at-home-english-saori.com/お客様の声/

 

小学校高学年になっても、中学生になっても、

英語力の土台は親子の会話の中にあり、

お勉強英語ではなく、

親子で英語の『楽しさ』を感じてほしいと願っています。

 

休校中こそチャンス!!

親子でフォニックス集中講座

 読める!!書ける!!喜びを体感して

英語を得意科目にしよう!!

 

こんな講座、Zoom(オンライン会話システム)で開催できるよう、ただいま企画中!!!

【オンライン学習】コロナの恩恵で超急速に加速!!!

これからの子どもたちになくてはならない学習ツールです。

使い方は非常に簡単。Wifi環境にあれば、無料で簡単に接続できます。

もちろんここから丁寧に説明します。

やったことないって人、これも今が絶好のチャンスです!!

 写真2

 

コロナ騒動になってから、

今まで対面でしかやってこなかった私も、Zoomに挑戦。

この3月4月で、4回開催してきました。

 

・子供が知ってるものから、英語の音に興味を持たせる工夫、 フォニックスの説明方法も、マキ先生(アットホーム留学プロデューサー)とは一味違って、この表現もわかりやすいなと とても参考になりました! (小6 ママ)

・とっても楽しい時間でした♫ 小学生向け、となるとまだまだ中1娘も 楽しく参加できました。 (中1 ママ)

・とってもとっても楽しい時間だった。いつもこの授業がいい!!学校の勉強もこういうふうだったらいいのにな〜〜。 (中1 女子)

・子どもたちが安心するような、優しい接し方が素敵です。画面には出てきませんでしたが隣でお兄ちゃんもこっそり聞いていました。また参加したいです。(小5・中2 ママ)

・ZOOM初体験、はじめはドキドキしましたが、とってもいい経験でした。   (小4・中1 ママ)

・距離を超えて参加できるのがオンラインのメリットですね。子どもたち、やらな〜〜いと言いつつ、ついつい引き込まれて隣でしっかり参加できました。これもオンラインの魅力ですね。 (小5・中2 ママ)

・楽しく参加させていただきました。 娘も 『さおり先生のオンライン、またやりたーい!』 と言ってます。phonicsももっともっと知りたい! 高校の時参加したイングリッシュキャンプを思い出したひととき。 ありがとうございました。 (小1 ママ)

 

こんなお声をいただいています。

 

画面越しですが、お会いできること、今から楽しみにしています!!!

もう少ししたら、ご案内しますね。

今しばらく、お待ちください。

写真1

 アットホーム留学ティーチャー

齋藤さおり

H P: https://at-home-english-saori.com/

FB: https://www.facebook.com/saori.saito.100

インスタ: https://www.instagram.com/saosao.saito/?igshid=1i03j40zuno97

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です