6月21日は国際Yoga Day

【国際Yoga Day】の存在をインド在住中に知りました。
 
インドのモディ首相が、
「ヨガは平和な社会をつくるための最適の手段」
と世界に呼びかけ、国連で採択されたとのこと。
Tharaka Basnayaka/NurPhoto/Getty Images
 
 
ヨガは、独身保育士時代、
腰痛予防・緩和のために、
そして、有り余る暇な時間を癒しに使うため、
なんちゃってヨギーニを目指して、
ちょっと都会の香りのするヨガスタジオの会員になったところからスタート。
 
ダンスやエアロビ、ピラティスなどなど
いろんなフィットネスをかじったけれど、どれもしっくりこない。
 
私が求めていたのは、エクササイズなのではなく、
心と身体の平穏だということに気づき、
ヨガに落ち着いた自分に納得。
 
 
オーストラリアで
目を閉じてしまうと、
インストラクターの指示がわからず、
みんなと違う動きをしている自分が怖く、
常に薄目を開けていたこと
(全く心穏やかにはなれず、ここでは英語のリスニング向上のために通っていた!?って感じでした)
 
期せずして主人の転勤で在住することになったインド、
これはヨガに呼ばれたと勝手に思い、
インド色満載のヨガ道場の門を叩いたこと・・・
などなどどれもこれも懐かしい。
 
これからもずっと、
細くても長〜〜く、
ヨガと上手にお付き合いしていきたいなあと思っています。
しなやかな心と身体のために!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
そんな折、最近毎週楽しみにしている
チャクラワークさんから
こんな素敵なイベントの案内が。
 
3 Days国際ヨガデー☆チャクラフェス
【Yogaは世界を救う!】
 
国際Yoga Day の前の3日間、
インドネシアのバリ島から。
スペインや日本の先生ともZOOMで繋がります。
 
自宅にいながら、
バリのウブドにいる錯覚をおこせる!!
こんな素晴らしいイベントにリアルタイムで参加できる、
そして、見逃し多分はアーカイブで追っかけることができる!!
 
これはまさしくコロナの恩恵です。
 
 
6月21日の夏至の今日、
世界中でたくさんの人が
『世界平和』
特に今年は
『1日でも早いコロナの収束』を願って
深い祈りをしていることを感じ、
また、それに自分も便乗できたこと、
とってもありがたく感じたのでした。
 
 
追伸:冒頭のインドのモディ首相、
CNNニュースによると
今年の国際Yoga Day では、
『ヨガの実行は新型コロナウイルスを打ち負かす可能性がある』と公言しているそうです。

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA