令和に生きる子どもたちのあたりまえ withコロナ時代の新しいイベントのかたち

夏の親子オンラインマルシェ

自宅にいながら、ワンクリックでイベント会場へ
Remoというオンライン会議システムを使ってのイベント。


私もプチアットホームサロンで出店。
『浜松』という名前がついていながら、
来てくれたお客様は、関東から九州まで。

スピカフェス

 

With コロナ時代、
いろんな当たり前が、
あたりまえじゃなくなっていく……

 

こんなことできたら、
大好きだったインドのメラ(フェアとかバザーとかの意味)にも日本の自宅から参加できる⁉️ってワクワクしてしまいました。

反省点もいっぱいありますが、
とってもいい経験になりました。

運営のみなさま
素敵な機会を作ってくださり、
ありがとうございました。
そして、素敵な出展者様との出会いにも感謝!!

静岡新聞・中日新聞にも掲載されました。

画像は7/29の中日新聞朝刊。
中日新聞社様からの掲載許可はいただいております。

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です