アットホーム留学ティーチャーさおり 誕生ストーリー② 〜私と英語の関係〜  ー 大学生編 ー

本日は 誕生ストーリ② 

大学時代のお話です。

 

私の大学時代の最大の財産は

『一人暮らしの経験』と

『かけがえのない友』です。

 

お父さん・お母さん、ごめんね〜〜〜。

大学で学んだ学問は何ひとつ(?)

覚えていません。。。

 

でも、親元を離れ、

毎月の仕送りは充分していたもらっていたものの、

そのお金をどのようにやりくりをして生活をするか、

時間管理はもちろん、

食事・掃除・洗濯すべて自分の責任です。

 

たくさんの貴重な友人に囲まれて、

朝までだれかのうちにいたり、

だれかがうちにいたり・・・

 

新聞配達のお兄さんともなかよしになりました。

 

そんな思い出、すべてが貴重な経験、

たくさんたくさん

社会勉強ができました。

 

長期休みがあれば、旅行!!!

『学生でしかできない貧乏旅行をしよう!!!』

をモットーに、

アジアの国を中心にバックッパカーもどき

(完全にはなりきれなかったのです・・・)

バンコク

今、考えると、あの頃は若かった〜〜〜

とつくづく思います。

 

「英語力」???

受験英語がコニュニケーションには

何の役にもたたないことを思い知りました。

相手が言っていることが、まずわからない。

言いたいことを日本語から英語に直している間に

その会話のタイミングを逃してしまう・・・。

歯がゆい経験をたくさんしましたが、

それでも新しい街に出会い、

新しい文化に出会うことが

楽しくて仕方ありませんでした。

現地の人みたいに、真っ黒に日焼けし過ぎて、

小綺麗な日本の女子大生とはかけはなれた、

短パンTシャツ姿。

 

『日本語お上手ですね〜〜〜』

と褒められたことも1度や2度ではありません。

あの〜〜〜、日本語の母語なんですが・・・・

 

『大学生』という社会的地位の特権を

最大限活用した4年間だったと思います。

 

ではでは、本日はここまで。

続きはまた明日!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところでその『アットホーム留学って何???』って興味をもった方は コチラ

  • アットホーム留学プロディーサー マキ先生のメルマガ登録

   https://www.agentmail.jp/form/pg/3212/1/

  • アットホーム留学公式HP
     https://at-home-english.com/

Follow me!

google.com, pub-7121644686194139, DIRECT, f08c47fec0942fa0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です