【アットホーム留学】と【パンツの教室】の共通点は???

アットホーム留学に出会った副産物(?)として、

他のいろいろな方の

メルマガやブログに出会いました。

 

その中で、私の心にずっとヒットしつづけていた

とにかく明るい性教育『パンツの教室』

たくさんのインストラクターさんがいらっしゃる中、

「くらかなさん」こと、くらしまかなこさんのメルマガは

私のイチオシでした。

 

一度でいいから、

 

ぜひ一度、

リアルでセミナー受けたいな・・・・

とつぶやくと、

本当にそういう機会に

恵まれるんですね。

 

ご縁のあった我が静岡県の

緑川法子インストラクター

くらかなさんを、

静岡に呼んでくれる!!!

 

即申込み!!!で

先日、高速とばして、

びよ〜〜〜んと

静岡市まで行ってきました。

パンツの教室

(画像は緑川インストラクターのFBから拝借いたしました。)

くらかなさん

 

個性豊かな3兄弟の母、

 

そして、

児童養護施設で

夜勤もこなす保育士さん。

 

私の想像を絶するような、

養護施設の子どもたちとのかかわりを通して、

性教育の大切さ、

そして、子どもにとって

『お母さんの存在』の偉大さ

を訴えてくれました。

 

その引き出しの多さを改めて感じ、

また、我が子・施設で関わっている子子どもたちだけでなく、

日本中、いや、

おそらく世界中の

子どもたちに対する【愛情】が半端ない!!!

日本の現実を知り・・・

田舎で、のほほ〜〜んと育ってきた私、

元来『人はみないい人!!!』

の精神で生活しています。

 

さすがにインドで

幼い子どもふたり育ててた時には、

多少は警戒をしていましたが・・・

 

それでも、かなりノーテンキな部類だったハズ。

 

現在の日本で起こっている

性犯罪の事例をきくと

鳥肌が・・・😰😰😰

 

自分がいかに無防備で、

子どもたちに

どれほど

危険にさらす可能性がある行動を

させていたか・・・。

 

現実を知らないことが

いかに危険なのか、

『知識こそがお守り』という言葉が、

心にズシンと響きました。

 

行きつくところは結局ココ!!!

結局【性教育】で最も大事なのは

『親子の信頼関係』

 

何か起こった時に、

すぐに話してもらえる

親子関係になっているかどうか・・・

 

思春期前までに

どれだけ『親子の会話』をしてきたか、

 

これが、思春期以降の

『親子の信頼関係』となる。

 

これ、

【アットホーム留学】と

全く一緒ですよね!!!

 

『愛』を伝える親子の会話

親子のしっかりとした信頼関係を築く

子どもの自己肯定感を高める

 

ここに行きつくまでの

手段は違えど、

目指すところは同じ!!!

 

子ども心は『お母さんの言葉』でできている

『言葉には力がある』

 

ここも、

アットホーム留学でも

全く同じことを

お伝えしています!!!

 

やっぱり、

私が『パンツの教室』にひかれたのは、

同じゴールを目指していたからなんだ、

 

ただ、そこにたどり着くまでの

ツールが違うだけなんだ、

 

と妙に納得したのでした・・・・。

 

もちろん、防犯についての知識、

我が子に小出しに教えます!!!

 

盛りだくさんの90分でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です