やってみなきゃ分からない!?3月のミッションSink or Float

『さあ、3月のミッションしよっか?』

『やろっ!!、やろ!!今日は何??』

アットホーム留学の通信講座には

毎月ミッションがあります。

今月のお題は・・・・。

過干渉ママから卒業!

1日たった10分の親子英会話で

本音が言える子どもたちを育む程よい距離感

アットホーム留学ティーチャー

さおりです

洗面器にスーパーボールをいれて、

ほかの用意をしていると・・・

ほら・・・・

こうなっていたり・・・・

こうなっていたり。。。

(回転の研究中・・・)

Oh, well……..  

(これも3月の通信講座のフレーズです)

That’s OK!!

おかげで

Throw the ball.

Spin the ball.

The ball is bouncing.   

などなどの表現にもふれることができました。

 

さて・・・

今日のテーマは

【 Sink or Float 】

身近なものをいろいろ試してみます。

 

Does it sink or float???

やる前に予想(仮説)をたてるのがとっても大事!!!

 

How do you think?

スーパーボール、ピンポン球、ビー玉は

ほぼSOTA(小2)の予想的中。

 

Trickyだったのはこれ!!!

子どもたちの予想は sink!!!

しかし、ぽちょっと水にいれたら・・・

 

『あれ!!!』

予想と違う!!!

 

この『あれっ!!!』っていう顔が

たまらんですね〜〜〜〜。

 

おかしい!と思ったSOTA。

指でちょんちょん・・・・。

貝殻をつつくと ブクブクブク・・・。

 

ひらめいたようです。

貝殻を取り出し、水面に落とす角度・向きをかえています。

 

Good point!!!

いいところに気づいたねえ・・・。なるほど〜〜〜。

 

Why??? 

どうしてこうなるんだろう?

彼なりの理論を説明してくれました。

 

さあ、食べ物も・・・

sink!! と思っていたみかんもぷかぷか・・・。

 

『わかった!!もう、このみかんすかすか。

なか、空洞ばかりだもん!!』

同じfloat でもぽっかり全部ういているのと、

真ん中ぐらいで浮いているものがあるねえ〜〜。

 

そもそも 何がどうなったら sink っていうの???

たくさんの気づきがわいてきます。

何気にはかりもテーブルにおいておけば・・・

float だったみかんは165g

バナナは96g

じゃあ、sink だったビー玉は???

6グラム!!!

 

『あれ〜〜〜〜???』

重さの問題じゃないねえ〜〜〜。

SOTAのスイッチがはいりました!!!

 

『じゃあ、全部floatにしてあげる!!!』

にやっと笑い・・・

ほらねっと、ドヤ顔!!!

 

そして、姿を消したと思ったら、

にやにやしてまた登場・・・

 

『こんならどうだ!!!』

大人でも、思っていたこととちがうことがいっぱい!!!

 

何事もやってみなくちゃ分かんない!!!

 

『何でだろうね〜〜〜?』

という会話を楽しんでいると、

『それ、比重の問題でしょ』と

終盤でふっとあらわれた主人がポツリ・・・

 

『比重って???』

辞書で調べてみたけれど、小2のSOTAには???

 

いいんです、今は分からなくても!!!

 

とりあえず、今日のこのミッションを体験・体感し、

心と頭が動いたこと

楽しい時間を一緒に過ごせたいう思い出が

いつか、どこかで

”あっ”と、科学的知識と結びつく日がくることを願って・・・。

 

もちろんこの後は・・・

やはり妹にとって、兄の影響力は偉大です!!

 

Let’s wrap it up!!!

(おしまいにしよう!!!)

 

こんな誘いに応じられるはずもない4歳児。

そのままお風呂に直送されました・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちが取り組んでいるのがこれ!!!

親子のあたたかい会話の中に

英語を盛り込む方法だけではなく、

思考力や発想力を養う

いいアイディアが満載❗️

一緒にやってみませんか???

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です