ケアハウスで Trick or Treat!! 心を育てる親子英会話を

ママと一緒に楽しむ Trick or Treat

10月はハロウィン月間です。

ハロウィン好きなのを知ってもらえたからか、

日本でもこれほどハロウィンがクリスマスと並ぶ一大イベントになってきたからなのか、

今月は、いろんなところで

ハロウィンイベントさせてもらいます。

娘 mummyに

(オマケ:おうちでmummyごっこ の図)

 

今日はいつもお世話になっているケアハウスでのお手伝い。

小さい子どもたちもママと🎃ハロウィンイベント🎃してきました。

子育て支援 Halloween

簡単な歌や絵本を見て、

ハロウィンのキャラクターに親しみ、

ママと一緒にバックをつくって、

いざ “Trick or Treat”

じいじやばあばよりも、もう一世代上ぐらいの方たちに、

ちょっとびっくりしてしまった子もいるけど、

ママと一緒なら大丈夫🙆‍♀️

ケアハウス利用者さんのところに

お菓子をもらいにまわりました。

『かわいいね〜〜😍
涙をながして喜んでくださる方も……。

そうなんです。
確かに未就園のこの子たち相手に、

ママたちは毎日ホントに大変だと思います。

 

でも、いてくれるだけでかわいいこの子たち。
『存在』そのものがありがたい。

『存在』そのものが、人を元気にする力を持っている!!

大切なのは、言葉のむこうにある心

Trick or Treat!!

Happy Halloween!!

Thank you!!

 

こんなフレーズを練習し、

ママたちと一緒に使おうとしていましたが・・・・。

 

大切なのは、そのむこうにある心。

 

決まり文句のようにいうThank you!!! と、

ホントに感謝の気持ちが湧いてきて、口からあふれたThank you!!!

 

相手の心に響くのは、どちらでしょうか。

 

初めての体験、

幼い子どもたちは何を感じたのでしょうか。

 

ケアハウス利用者さんのパッと輝く笑顔がとっても印象的でした。

ママたちのやわらかい眼差しもまた、とってもステキでした。

たとえ英語が話せても

『伝えたい気持ち』がなければ伝わりません。

『伝えたい内容』がなければ伝えることはありません。

 

たくさんの実体験を積む中で、

色々なことを感じ

色々なことを考える子どもたちになってほしい。

そんなことを想いながら、活動しています。

『未来につながる親子英語』体験・体感してみませんか

『使える英語』を身につけるためには、

実際に使う練習が必要です。

 

単に単語やフレーズを丸覚えするのではなく、

自分の気持ちを伝える『言葉』としての英語を身につけてほしい。

自分で感じる心、考える力を養ってほしい。

 

そんなヒント、アットホームサロン in 磐田 で体験・体感してもらっています。

アットホームサロン 第7弾

10月のハロウィンバージョンはおかげさまで満席となりました。

11月は2回イベントで出店のため、アットホームサロンはお休み。

(また、このイベント紹介はさせていただきますね)

 

次回サロンは12月8日(日)

必然的にクリスマスバージョンですね。

お申し込み開始はもう少し先ですが、

前のめり参加表明大歓迎です。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です